行政書士北山孝次事務所/TOP→Q&A サイトマップ
行政書士北山孝次事務所/トップページ 行政書士北山孝次事務所/事務所案内 行政書士北山孝次事務所/業務の流れ 行政書士北山孝次事務所/費用について 行政書士北山孝次事務所/費用について 行政書士北山孝次事務所/ご依頼・ご相談
建設業許可
行政書士北山孝次事務所/建設業許可(新規・更新・変更)
行政書士北山孝次事務所/経営事項審査(経審)
行政書士北山孝次事務所/入札参加資格審査(指名願)
産廃、宅建、運送業、法人設立他
行政書士北山孝次事務所/産業廃棄物収集運搬業関係
行政書士北山孝次事務所/宅地建物取引業関係
行政書士北山孝次事務所/自動車運送事業関連
行政書士北山孝次事務所/その他の取扱業務
行政書士北山孝次事務所/予備

行政書士北山孝次事務所/Q&A
:8
経審は何を審査しているのですか?
Ans:8


経審の総合評定値計算は時代の状況に応じて変化してきました。改正のたびに完成工事高の比重は下げられてきましたが、客観評価、すなわち数値によって評価される項目が順次追加されてきました。

経営規模(完成工事高、技術力、信用度)を測る数量評価としてのX1(完成工事高)、X2(自己資本額・利払前税引前償却前利益)、Z(技術職員数・元請完工高)が評価され、一方、経営の質(財務内容、経営姿勢)の数量評価としてY(経営状況評価)、W(社会性等)が存在することで、全体として「経営の規模と質」が審査されています。

今回の改正では、大企業においては、完成工事高(X1)の実質的ウエイトを大幅に引き下げる一方で、利払前税引前償却前利益・自己資本(X2)の実質的ウエイトを高くし、中小企業においては、社会性等(W)の実質的ウエイトを相対的に高くなるようになりました。


Q&Aに戻る
行政書士北山孝次事務所 〒577-0821 大阪府東大阪市吉松2丁目11番33号 
TEL:06-6721-1906/FAX:06-6727-1519/MAIL:kitayama-hp-@hct.zaq.ne.jp

トップページ 事務所案内 業務の流れ 費用について Q&A ご依頼ご相談
建設業許可 経審 指名願 産廃 宅建 運送業 関連業務
リンク:大阪 リンク:京都 リンク:奈良 リンク:兵庫 リンク:滋賀 リンク:和歌山 リンク:ほか
サイトマップ 新着情報 お知らせ